プロジェクト Rkids<ラグビーキッズ>

Heroes CUP 2020

ヒーローズカップは、ラグビーの普及・技術の向上だけでなく、参加する皆が人間性を育み高めあい「ONE FOR ALL ALL FOR ONE」の実践をすることを目的にしています。

Heroes CUP 2020

Heroes CUP 2020

ラグビーエイドRUGBY AID🏉✚ 

ラグビーエイド🏉✚~医療従事者にエールを~

ラグビーの試合には、我々をサポートして下さるドクターがグラウンドにいます。そのドクターが今、新型コロナウイルス感染症の医療現場の最前線に立ち、過酷な状況に置かれています。今こそONETEAMの時! ラグビー界からも医療現場へ支援を!!

ラグビーキッズでは、この活動を「ラグビーエイド」(RUGBY AID)と呼称し、広くラグビーを愛する人たちへ支援を呼びかけます。どうぞいつも我々の命を守って下さるドクターと最前線で人命救助のために日夜戦っている医療従事者の方々へのご支援をよろしくお願い申し上げます。      

ラグビーエイドRUGBY AID🏉✚ 

ラグビーエイドRUGBY AID🏉✚ 

#勇気の🏉パスメッセージリレー

ラグビーを愛する子ども達への励ましメッセージ

『ラグビーをすると、「思いやり」の意味がよく分かる。チームの仲間と力を合わせてプレーするスポーツだからだ。仲間を守りたい。仲間を助けたい。そんな気持ちがわいてくる。仲間を守るためには自分も成長しなければいけない。そう思ってラグビーに取り組むと相手選手のことも尊敬できるようになる。いま、世界中でたくさんの命が失われている。新型コロナウイルス感染症を広げないために、みんな、いろんなことを我慢して、力を合わせて戦っている。ラグビーをすることも難しくなってきた。でも、すべてはみんなの健康のため、命を守るためだ。いまこそ、思いやりの心を発揮しよう。命を守る行動を呼びかけよう。みんなを元気づけよう。そして、自分も成長しよう。さあ、勇気を出して、パスをつなごう。』      

#勇気の🏉パスメッセージリレー

#勇気の🏉パスメッセージリレー

ラグビースクールネットワークインフォメーション

全国のラグビースクールを紹介するコーナー

ラグビースクールネットワークインフォメーション(ラグネット)は全国ラグビースクールを紹介するコーナーです。ラグビースクールそれぞれの特徴が分かるように、村上晃一のラグビースクールインタビューも掲載されています。ラグビースクールに入校する「ラグビーキッズ」が増えて、「ラグビーキッズ」がラグビーを楽しめる環境が増える事を目的にしています。「ラグビーキッズよ大志を抱け、ラグビーキッズがより良い世界を作る」

ラグビースクールネットワークインフォメーション

ラグビースクールネットワークインフォメーション

OVAL ROAD 村上晃一の夢インタビュー

社会で活躍するラガーマンのインタビュー集

ラグビーを経験された方にラグビーを通した生き方、考え方をラグビーに取組んでいる少年少女、これからラグビーを始める子供たちに夢を語って頂きます。
このインタビューで一人でも多くの子供たちにラグビーボールに触れてもらえるきっかけを作り、ラグビーを通じた人作りができれば幸いです。

OVAL ROAD 村上晃一の夢インタビュー

OVAL ROAD 村上晃一の夢インタビュー
MENU