スポーツイベント

#ラグビーエイド~医療従事者にエールを📣勇気のパスを一緒に繋いでくれるラグビーキッズ募集

この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々とそのご家族の皆様には謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。厳しい状況に、仲間と大好きなラグビーの練習を出来ずにいる子ども達。このような子ども達を少しでも勇気づけたいと、ラグビーキッズでは、ラグビージャーナリスト村上晃一氏のメッセージを受け、『勇気のパス』をキックオフさせました。1つの🏉ボールからスタートした『勇気のパス』でしたが、多くのラグビー選手の声援を受け、現在2つとなり、勇気のパス1号・2号として、子どもだけではなく大人まで、多くの方々を励ましながら日本中をまわっています。いまだ収束の兆しが見えない不安な状況に置かれている中で、共に元気が湧いてくることを行いたいと考えました。そこで、私達の命を守るために懸命に闘っている医療従事者の方々を子ども達の方から元気づけてもらえたらと考えました。そこで 『勇気のパス』をラグビー選手と一緒につないでくれるラグビーキッズを募集!!することに決定いたしました。子ども達が、ラグビー選手からの『勇気のパス』を受けて、元気よく次の選手にパスを回して、医療現場で闘っている方々に応援メッセージを送り、元気と勇気を届けてくれたらと思います。 子ども達からのパスはきっと彼らの大きな力となるはずです。 皆様のお近くのお子様に是非お声をかけていただき、ご協力いただけますことをお願い申し上げます。

募集期間:4月21日~4月28日   

応募資格:ラグビースクールに所属する幼稚園 小学生

募集人数:10名程度 (サポートキッズに選ばれた方にはラグビーボールもプレゼント)

応募方法:HPの申し込みフォーム(ページの最下部に添付されています)に必要事項(お名前・学校名・学年等)をご記入の上、応募して下さい。申し込みファームの一番下にある自由記入欄に①お子様が所属するスクール名 ②『勇気のパス』応援メッセージ~医療従事者にエールを~(200文字程度)を書いて送ってください。応募者多数の場合は抽選となります。サポートキッズ当選者には4月29日より順次こちらか別途ご連絡申し上げます。) 

ラグビーをすると、「思いやり」の意味がよく分かる。チームの仲間と力を合わせてプレーするスポーツだからだ。仲間を守りたい。仲間を助けたい。そんな気持ちがわいてくる。仲間を守るためには自分も成長しなければいけない。そう思ってラグビーに取り組むと相手選手のことも尊敬できるようになる。いま、世界中でたくさんの命が失われている。新型コロナウイルス感染症を広げないために、みんな、いろんなことを我慢して、力を合わせて戦っている。ラグビーをすることも難しくなってきた。でも、すべてはみんなの健康のため、命を守るためだ。いまこそ、思いやりの心を発揮しよう。命を守る行動を呼びかけよう。みんなを元気づけよう。そして、自分も成長しよう。さあ、勇気を出して、パスをつなごう。 ラグビージャーナリスト 村上晃一       

                                         

1日も早い感染拡大の収束を願うとともに皆様にはご家族のご健康、ご安心を第一にお過ごし下さいますよう心よりお祈り申し上げます。

ラグビーキッズ キャプテン 深尾敦


開催日程

開催日 申し込み期間
2020-04-29 (水) ラグビーキッズ 2020-04-21 (火)  ~  2020-04-28 (火)
MENU