第9回海老名市ガールズラグビーフェスティバル

5月30日(日)海老名市の中野公園人工芝グランドで行われる、2021第9回海老名市ガールズラグビーフェスティバルに、主催の海老名市ラグビーフットボール協会と共に、NPOヒーローズが共催として加わる事になりました。NPOヒーローズはトーナメント方式で日本一を決める小学生大会(5年、6年生)「ヒーローズカップ」を主催していますが、小学6年生の女子を対象にした釜石市で行われる「ラガールキャンプ」も3月に開催しています。さらに小学生高学年の女子選手の育成と女子ラグビーの普及のために、海老名市ラグビーフットボール協会と共に活動して行く事を決めました。NPOヒーローズの会長は第1回ラグビーワールドカップ日本代表キャプテンの林敏之さんが務めていますが、今後の小学生女子のラグビー普及活動を広げて行くのは女性の西尾容子理事長が担当して行く方針だそうです。5月に海老名のガールズが開催され、来年3月に釜石でのラガールが行われます。女子ラグビーの拡大が期待できます。


いいね

ストック

関連記事