ヒーローズカップドクターへの医療物資が運び出されました

廣瀬俊朗さん、大野均さん、菊谷崇さんらが主導する「ラグビーエイド」活動の一環で、NPOヒーローズの倉庫に保管されていた医療物資が株式会社ヒガシトゥエンティワンの倉庫へ運び出されました。この医療物資は株式会社ロゴスコーポレーションからの12000着の医療用スーツ株式会社ヒラカワからの2000ℓの消毒液株式会社ニホンバシからの400個のフェイスマスクの寄付品になります。これらの医療物資は小学生5年6年生が出場できるラグビー大会「ヒーローズカップ」の試合に、ドクターとして立ち会ってくれた先生が所属する医療機関に寄付されます。北海道は島本則道先生の北新東病院、東北は角田耕一先生のまごころ病院と齊藤次彦先生の齊藤整形外科、関東は3ヶ所立花陽明先生の埼玉医科大学かわごえクリニック、渡邊竜樹先生の横浜医療センター、新沼廣幸先生の聖路加国際病院、東海北陸は村上栄司先生と白井之尋先生の岐阜市民病院、関西は朴信正先生の全南病院、岡隆紀先生の愛仁会高槻病院、中四国は和田崇子先生のさんふらわあクリニック、平川宏之先生の倉敷平成病院などに届けられます。さらに、現在行われている「クラウドファンディング」と「ネットオークション」で支援頂いた支援金で購入される医療物資を、その他の医療現場へ届けます。日夜、新型コロナウイルスと戦ってくれている医療従事者の皆さんへのご支援をよろしくお願いします。


*お名前・住所・ラグビースクール名・学年・掲載用写真(希望者のみ)をご記入の上 医療従事者の皆さんに「エール」を送ってください。当ラグビーキッズホームページにも掲載させて頂きます。
「エール」のお申込は、ラグビーエイド事務局 和久宛 mail: waku.k@ri-inc.net


クラウドファンディングお申込みは、こちらから☞「お申込み」

ラグビーエイドRUGBY AID~医療従事者支援~Vol3

募集終了
51%
Rkids<ラグビーキッズ>


ネットオークションお申込みは、こちらから☞「お申込み」


いいね

ストック

関連記事

MENU