第13回リポビタンヒーローズカップ決勝大会

「ラグビーヒーローズチャリティーオークション」も終え、第13回リポビタンヒーローズカップは1月30日、31日の決勝大会を迎える事になります。昨夜(11日)ヒーローズカップ実行委員会とNPOヒーローズ常任理事会の合同会議が開かれました。そこで現状の新型コロナウイルス感染拡大を鑑み、中止の提案が益子実行委員長(昨日、実行委員長辞任)などから出されましたが、開催の変更はなしとの結論に至っています。ただ、決勝大会へ出場が決まっているチームへの事前アンケートでは、新型コロナウイルス感染拡大の理由で、出場を辞退するチームが出て来ています。トップリーグの試合も中止となって来た現状でも、ラグビーキッズのために開催を貫き通す「ヒーローズカップ」だが、無事の終了を祈りたい。高校ラグビーは100回目となる今回の大会を無事に終了させています、この様な困難な状況下に置かれた時、先人たちはどの様にして困難を乗り越えて来たのでしょうか。今こそラグビーを継続させて来た先人たちに「解」を教えて欲しい。


いいね

ストック

関連記事

MENU