ラグビーキッズの試合が各地で繰り広げられます

特派員便り

11/3(日)東京都ラグビーフットボール主催で、中高学年が集まる秋季都大会が行われました。第一会場は江戸川第3ラグビー場、第二会場は青梅リバーサイドパークと東と西の2ヶ所において、しっかりコロナ感染対策をしたうえでの開催となりました。第一会場では8スクールが集まり、朝9時から16時まで沢山の交流が行われ、子どもたちはラグビーを思う存分楽しみました。尚、低学年の都大会は別日に開催される予定です。

 

上記は東京で行われた大会の報告ですが、この他にも一宮市民ラグビー祭が開催され、兵庫県ラグビースクール大会が、大阪では第11回ドコモカップが開催されます。8日(日)広島県福山市のツネシマしまなみビレッジで行われた第13回ヒーローズカップ中国大会には、15チームが出場、12月19日岡山県倉敷市で開催される中四国大会への5チームが決まりました。プールA安芸府中RS、坂JRFC、津山RS、プールB宇部小野田RS、山口RS、五日市JRS、プールC倉敷RS、竹原東広島RS、松江出雲RS、プールD福山RS、周南RS、岡山セブンズJ、プールE岡山RS、広島少年RS、尾道RSの、それぞれのプールからA安芸府中、B宇部小野田、C倉敷、D福山、E岡山が、中四国大会への進出を決めました。この5チームに、第32回四国ラグビースクール大会の上位3チームが加わり、8チームの中から1チームが、来年1月末に開催される決勝大会に出場します。中四国の代表はどのチームになるのか、楽しみです。どのチームも頑張って下さい。


いいね

関連記事

MENU