医療従事者の皆さんに医療物資を届けました

9月16日、福島県郡山市内の4つの病院に医療物資を届けました。これは「ラグビーエイド」活動の一環で、第3回オンライントークライブ(ゲスト伊藤剛臣、大野均、菊谷崇、コーディネーター村上晃一)の収益、株式会社ロゴスコーポレーションから寄付のあった医療用使い捨てスーツ、株式会社ヒラカワから寄付のあった消毒液を合わせて送ったものです。4つの病院は、一般社団法人脳神経疾患研究所附属総合南東北病院、一般社団法人太田総合病院、村上整形外科、池田内科病院。郡山出身の大野均さんは、自分の手で医療従事者の皆さんへ医療物資を届けたいと希望していましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から断念しました。しかし、「ラグビーエイド」バイスキャプテンとして一つの役割を果たし、次の活動への意欲を示しています。

 


いいね

関連記事

MENU