SMBCヒーローズフレンドシップラグビーフェスティバルin倉敷

今年2回目となる「ヒーローズフレンドシップラグビーフェスティバル」(ラグフェス)が岡山県倉敷市で開催されます。
SMBCヒーローズフレンドシップラグビーフェスティバルin倉敷は6月1日(土)に岡山県倉敷市の水島緑地福田公園サッカー・ラグビー場で20ラグビースクールの参加で行われます。
出場するラグビースクールは山口県から山口ラグビースクール、防府ラグビースクール、岩国ラグビースクール、宇部・小野田ラグビースクール、広島県から東広島ジュニアラグビースクール、福山ラグビースクール、尾道ラグビースクール、広島少年ラグビースクール、竹原ラグビースクール、五日市ジュニアラグビースクール、岡山県から岡山ラグビースクール、倉敷ラグビースクール、津山ラグビースクール、美作ラグビースクール、岡山クラブセブンズジュニア、愛媛県から松山ラグビースクール、北条ラグビースクール、徳島県から鳴門ラグビースクール、徳島ラグビースクール、脇町ラグビースクール、兵庫県から姫路ラグビースクール、北神戸ラグビークラブです。
この日はラグビーの交流戦だけではなく、スクール対抗玉入れ大会や女子選手の交流セッションなども企画されています。
また講習会としてレフリー講習会(ヒーローズカップレフリー委員会高岡秀行委員長)、キッキング教室(ジャパンエリートキッキング坂井克行コーチ)、ラグビーママの栄養バイブル(ラグビーキッズ喜多みのり管理栄養士)も行われます。
当日はヒーローズカップ公認フォトグラファーのイワモトアキト氏が撮影した写真を展示、後日写真販売もされるようです。
倉敷開催の後は6月15日・16日に行われる東北岩手県八幡平での開催となります。

関連記事