イエローボーダーカップ

ヒーローズカップ関西大会の代表者会議でのチーム代表者の何気ない会話から、イエローボーダージャージ着用のチームだけが参加できる面白い企画から始まり、この大会は開催されました。試合だけでなく加古川ラグビースクールは昼の休憩時間を利用してお菓子のつかみ取りの場を設けてくれました。吹田ラグビースクールは迫力ある「ハカ」を披露してくれました。和やかな雰囲気の中子どもたちにとって楽しい一日となりました。こんな素敵なきっかけを作ってくれたのもヒーローズカップ実行委員会の皆さまのおかげと、参加チームは感謝していました。次回は葛飾ラグビースクールにも声をかけてあげてください。(イエローボーダージャージーチームです)


関連記事